ジンジャー-ginger-

ジンジャー

鋭くスパイシーで温かみを感じさせる香り

「生姜(しょうが)」の名でも知られるジンジャー。もとは熱帯アジアの原産で、インドや中国では紀元前より薬用やスパイスとして利用されていたといいます。

日本でも風邪を引いたときに生姜湯にして飲んだり、料理に用いたりと古くから日常生活に取り入れられています。

ジンジャーのエッセンシャルオイルは、私たちの体を内側からじんわりと温め、心に元気を与えてくれます。

原料植物: ジンジャー

香りのタイプ: スパイス系

ジンジャーオイルの効能・効果

冷えきった心と体に

リラックス

心への効能

精神的に疲れてしまったとき、やる気が失われてしまったとき、元気をなくした心にエネルギーを与えてくれます。

記憶力を増幅させたいとき、集中したいときにも効果的です。

体への効能

血流をよくして身体を温めるとともに、発汗を促す作用があります。風邪のひき始めや冷え性の方によいでしょう。

胃液の分泌を促し、食欲不振や胃もたれなど消化器系の不調に働きかけます。また、生理不順にも有効といわれています。

肌への効能

皮膚炎などの症状緩和に役立ちます。(肌への刺激が強めなため、敏感肌の方は注意。)

ジンジャーオイルの利用法と注意事項

グッズ

利用法

芳香浴、アロマバス、マッサージ、ハウスキーピング

使用上の注意

  • 肌へ刺激となる恐れがあり、敏感肌の方は注意が必要です。

ブレンドについて

ブレンド

相性の良いエッセンシャルオイル(精油)

クローブ、コリアンダー、シナモン、ブラックペッパー、ライム、レモンなど

相性の良い香りのグループ

スパイス系のほか、樹脂系や樹木系

ジンジャーオイルをブレンドする際の指標

  • ノート : トップノート~ミドルノート
  • ブレンドファクター : 2~3

含有する芳香成分

モノテルペン炭化水素類 カンフェン、β‐フェランドレン
セスキテルペン炭化水素類 ジンジベレン、β‐ビサボレン

ジンジャーオイルの価格例

生活の木 600円(3ml)
enherb(エンハーブ) 3,000円(5ml)
パームツリー 3,000円(5ml)
ニールズヤード レメディーズ 4,800円(10ml)

∗価格は税別、2015年12月時点のもの

アロマオイルのイメージ画像

学名: Zingiber officinale

科名: ショウガ科

別名: 生姜(ショウガ)

主な産地: インド、中国、マダガスカル、日本

抽出部位: 根茎

抽出方法: 水蒸気蒸留法

香りのタイプが同じ
スパイス系のエッセンシャルオイル

香りの相性がよい
樹脂系のエッセンシャルオイル

香りの相性がよい
樹木系のエッセンシャルオイル